5万円で冷蔵庫+洗濯機を買うことができた

一人暮らしにおいて絶対に必要なモノ・・・

・洗濯機
・冷蔵庫
・湯沸かし機

初期費用を最低限に収めたい私は、上記の3つがあれば数ヶ月の一人暮らしは可能だと信じております。

あくまで数ヶ月内での話です。

本当は電子レンジ、炊飯器もあったほうが便利ですが、初期費用に仮に10万円とか使ってしまうと精神的に辛いと思ったので、これらを選択しました。

■これらを選択した理由

まず「洗濯機」は、絶対必要ですよね。

これが必要ないって人は洗濯どうするの?ファブリーズ?リセッシュ?

洗濯絶は絶対に購入する家電の一つですね。

次に「冷蔵庫」です。

冬であれば冷蔵庫がなくてもなんとかなるかもしれませんが、夏は特に冷蔵しておかないと腐ったりだめになる食べ物や飲料が多いと思われるので必須でした。

最後に「湯沸かし機」です。

常に湯を貯めておくポットのようなタイプのではなく、水を1分程で沸かす湯沸かし機です。

これがないとプロパンガスという高価なガスを使って湯を沸かすようになるので必須です。

湯が沸かせれば、「カップラーメン」「コーヒー」「コーンスープ」が作成可能です。

したがってこの3つさえあれば半年くらいは生活できそうです。

それ以上だと、健康に害がありそう・・・。

■5万円で冷蔵庫+洗濯機は買えるのか

今回タイトルのみあるこの検証をしていきます。

検証というか、意地でもこの予算で「冷蔵庫」「洗濯機」を買います。

そこで今回向かう場所は・・・

ヤマダ電機

予算が5万円なので、冷蔵庫(2万5千円)+洗濯機(2万5千円)くらいが目標としていました。

最初に冷蔵庫コーナーを見ていました。

自動霜取りが付いて、冷凍庫もついて、となると一番安い冷蔵庫で2万9千円でした。

冷蔵庫のことを悩みつつ、次に洗濯機コーナーへ移動しました。

乾燥機無いていない洗濯機で一番安いのは2万3千円でした。

税込み価格だと5万9千円くらいです。

こんな張り紙がありました。

「某ルータ▲▲▲を購入していただいたお客様には会計時2万2千円引き」

実は某ルータ▲▲▲も検討していました。

自宅がオフィスになる私は、ネット環境がないと仕事できませんからね。

某ルータ▲▲▲は初期費用0円+月額4千円くらいです。

大手で配線工事不要でコンセントに差すだけで使用できるというものです。

ということで下記のように何回かに分けてお会計をすることになりました。

冷蔵庫(2万9千円)を会計する
 このとき、10%のポイントが付く(約3千円分のポイント)

②洗濯機(2万3千円)を会計する
 このとき、①で付いたポイントを使用する
 2万3千円 ー 3千円 = 2万円

 ここまでで合計 2万9千円 + 2万円 = 4万9千円某ルータ▲▲▲(初期費用0円)を会計する
 ここでこのお店限定の特典2万2千円引きが加わり、
 4万9千円 - 2万2千円 = 2万7千円

 税込み3万円くらいになりました

正直5万円で買えないと思っていたので、3万円で買えたのは驚きました。

ヤマダだからできるんだと思いました。笑

次回、電子レンジと炊飯器もお世話になります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中